2015年12月04日

飲み会で苦手なイカの塩辛が出てきた

嫌いな食べ物って自分でなかなか気付かない部分もあるじゃないですか。

外食が多いと、自分の好みではない物ってのをあまり頼まないですから、それで大人数での飲み会とかで出てきて困るっていう…。

まさにそれで、先月13日に会社の同僚とちょっとした飲み会があったんですよ。

その時にイカの塩辛が出てきたんです。正直、食べれませんでした…。

イカの塩辛が好きな人には申し訳ないんですけど、自分には苦手でした。

でも同僚も好き嫌いが多い食べ物だから仕方がないってフォローしてくれていました。

そんな妙なフォロをさせてしまってむしろ情けないんじゃないかなとさえ思いましたけど、あの触感というか味覚というか、初めて食べたっていうのもあるんですけど、ちょっと自分には受け付けないものでしたね…。

慣れてきたらあれで白いご飯とか何杯でもいけるようになるのかもしれないですけど、自分にとってはそれはまだまだ先の事になりそうですね(苦笑)

本当にいろいろな意味で衝撃的でした。

それもまた、良い人生経験って事かもしれないですけど、思わずうめき声のようなものを上げてしまいましたから…。
posted by シュート at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。