2015年10月14日

いくらの食感が駄目な自分

つい最近、自分の嫌いな食べ物を発見したんです。

4日にそれを食べたんですが、それは好き嫌いが多い食べ物って程ではないと思うんですが、いくらです。

海鮮を楽しんできたんです。個人的には美味しい物なんだろうなって思っていたんですけど、食感がちょっと…って感じになっちゃいましたね。

自分としてはもっともっと楽しめるんじゃないかなって思っていたんです。

それに見た目はぷるるんとしていますから、きっと美味しい物なんだろうなって思っていたんですけど、あのぷちぷち感が生々しいというか、駄目でしたね〜…。

いくらを楽しめないってなると、海鮮の良さが半減してしまうって言っても決して過言ではないような気もするんですよ。

だっていくらってどんな海鮮にも入っているものじゃないですか。

それなのに結局楽しめないんです。頑張って克服する事が出来る日が来るのかどうか…とか自分で思っていますけどね。

慣れの問題もあるでしょうから、食べ続けているうちになんとなく平気になってくるってケースもあるでしょうから、それを期待してこれからちょっと頑張ってみたいと思っています!
posted by シュート at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。