2015年08月05日

京都で豆腐懐石料理を食べたら!

18日、京都まで出張に行ってきたんです。そこで豆腐懐石料理を食べたんですよ。

好き嫌いが多い食べ物ではないとは思うんですけど、ただ豆腐って何でも同じだろうって思っていたんです。

家で食べる事もありますけど、豆腐は味を求めるものじゃなくて涼むっていうか、ひんやり感こそ豆腐の生命線だろうって思っていたんですよね。だからそこまで期待していなかったんです。

どんな料理なのか一度食べてみたいってくらいのものでしかなかったんですけど、そんな自分の考えが誤解だった事に気付かされましたね…。

豆腐そのものも物凄く美味しいんですよ!まさかあそこまで美味しいものだとは思いませんでした。

豆腐そのものがちょっと甘味がありましたね。

醤油がそうなのか、はたまた相性から生み出される甘さなのかまでは自分には分かりませんでしたけど、あそこまで美味しい豆腐を食べたのは生まれて初めての事かもしれません(笑)

言うまでもなく、物凄く感動しました。

ここまで楽しめるものなのかって気持ちと共に、なんでここまで豆腐懐石が人気なのかも分かりましたね。
posted by シュート at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。