2015年03月18日

葬儀でお寿司が出てきて

先月23日、親戚の葬儀があったんです。叔父だったんですけど、小さい頃からお世話になっていたのもあってやっぱり寂しいものでしたね。

ただそこで衝撃的というか、結構好き嫌いが多い食べ物っていうのはあるんだなって実感したんです。

例えばお寿司が出てきたんですけど、マグロは誰もが大好物なんですがウニとかイクラが苦手って人も結構いましたね。

自分にとってはそれはかなり衝撃的でしたけど、確かに苦手な人は苦手って言いますよね。

海鮮系って苦手な人は苦手だって言いますからね。

前々からそれは聞いていましたけど、目の当たりにしてびっくりしましたね。

だから自分はウニが食べられない人のためにいろいろと工面というか、しっかりと食べてきました。

マグロとウニやイクラをトレードしてもらったりと、親戚一同で和気藹々というか、なかなか楽しい時間になりました。

それもそれでとっても面白いものでしたし、しんみりするよりも楽しい時間の方が叔父も楽しい気持ちになれるんじゃないかなって思いましたから、自分としてはそれで良かったなって思っています。
posted by シュート at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。