2014年06月10日

外国人の梅干しお取り寄せ!

日本人なら、みんな大好きと言っても過言ではない梅干し!

海外旅行や出張に行く際にも、しっかりと持って行くとおっしゃる方は少なくありません。

ただし、国によっては、動植物検疫の法令上、持ち込めない事もあるので要注意!

因みに、アメリカはOKですが、オーストラリアはNGだったりするのであります。

ですが、持ち込みは駄目でも、送り混む事は大丈夫だったりしますから、どうしてもオーストラリアなどで梅干しを食べたければ、予め滞在予定のホテルに郵送しておくのも一つのては手でしょう。

今はEMSという国際スピード郵便があって、勿論クール小包も取り扱っていますので、梅干しの一つや二つ送るのは朝飯前です。

確かに、それなりに送料は掛かりますが、それで美味しい朝ご飯が頂けるのであれば、その位は惜しくないでしょう。

実はこの梅干しの海外発送、元々はビジネスや留学で外国に長期滞在する日本人のために老舗の梅干し屋さんの何軒かが始めたサービスで、オーダーするのも日本人なら、受け取るのも日本人というケースが圧倒的多数でした。

けれど、昨今は現地に住む外国人が自分でオーダーし、自分で受け取って食べるというケースが急増しているのです。

そう、外国人は梅干しが苦手という固定観念は崩れて来ているという事なんです。

とは言え、日本人だって、本場韓国の激辛キムチをお取り寄せしている人は少なくありません。

それを考えると、外国人が梅干しのお取り寄せをしても、決しておかしい事や珍しい事ではないという事になりますね。
posted by シュート at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。